六花亭めんこい大平原を食べた感想と購入場所

北海道産バターの香りと味がたっぷりの六花亭めんこい大平原を楽天市場でお取り寄せしてみました。

六花亭めんこい大平原を食べた感想お取り寄せ方法を紹介します。

スポンサーリンク

六花亭とは?

六花亭は北海道帯広市に本社を置く和洋菓子製造・販売会社です。
創業は昭和8年(1933年)と90年近い歴史があります。

北海道内に店舗を構えている他、日本全国のデパートの催事場に出店しています。

おゆう
おゆう

六花亭の有名な商品といえば、マルセイバターサンドやストロベリーチョコホワイト。
一度は口にしたことのある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

他社の商品で似たようなバターサンドやチョコレートでいちごをコーティングしたお菓子がありますが、六花亭の商品は圧倒的な美味しさです。

めんこい大平原を食べた感想

特にストロベリーチョコホワイトの虜になった私がお取り寄せしたのは、マドレーヌのめんこい大平原。

おゆう
おゆう

マルセイバターサンドやストロベリーチョコホワイトのような洋菓子とは違う、シンプルな洋菓子を食べてみたかったんです。

めんこいとは北海道の方言で可愛いという意味。

どこがどう可愛いのかというと、まず、サイズです。
実は、めんこい大平原とは別に、大平原というマドレーヌがあります。
大平原の大きさは直径が7センチメートル。

それに対して、めんこい大平原は直径2センチメートルと一口サイズ。
サイズが小さくて、たこ焼きのようなコロンとしたフォルムが可愛いんですね。

器にたくさん入れても、並べても可愛くて映えます。

次に、形。

40袋に一つの確率で、ハート型のめんこい大平原が入っているようです。

おゆう
おゆう

40袋に一つの確率という割に、一袋目でハート型のめんこい大平原をゲット!
その後、食べ進めると、もう一つハート形のめんこい大平原が出てきました♪

ハート型のめんこい大平原を食べたら恋が叶うといったジンクスがあるかどうかは分かりませんが、食べるとなんとなくハッピーな気分になりますね。

紹介したように、めんこい大平原は一口サイズなので、一口で食べきればポロポロとこぼさずに済みます。

坊っちゃん
坊っちゃん

小さなお子様でも食べやすいですね。

めんこい大平原は一袋100グラムで20個ぐらい入っています。
肝心の味は、バターが濃厚で一個でも食べ応え充分ですが、あまりの美味しさに手が止まりません。

お嬢ちゃん
お嬢ちゃん

お口の中にまだ入っているのに、次々と口に入れてしまいます。

小腹が空いた時にパクッと食べてしまいます。
食感がフワフワなので、固いものを食べられないお子様やお年寄りにもオススメです。

めんこい大平原のお取り寄せ方法

六花亭のめんこい大平原は、実店舗や催事場の他、楽天市場で購入することができます。

マドレーヌって賞味期限が短いんじゃないと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、めんこい大平原の賞味期限は製造日から15日間。
パクパク食べられるので3日間もあれば食べ終わると思いますが、まとめ買いしても安心ですね。

六花亭(本店)の基本情報

【住所】
北海道帯広市西2条南9-6
【電話番号】
0155-24-6666
【営業時間】
9:30から18:00
※定休日は水曜日です。

一口サイズの六花亭めんこい大平原には、濃厚なバターがギュッと詰まっています。
おやつに、家事の合間にピッタリなので、是非、お取り寄せしてみてくださいね。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
ブログランキングに参加しているので、もし良ければクリックで応援をお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ

タイトルとURLをコピーしました